男の人

抜け毛シャンプーで髪の悩みを改善|健康な頭皮を守るガーディアン

血液検査で効果を知ろう

医者と看護師

AGA治療を病院で受ける際には、血液検査の有無で病院を選ぶようにしましょう。血液検査により内服薬が効果を発揮するのかを、事前に知ることができます。内服薬が効かない方は、AGA専門病院に相談するといいでしょう。

この記事を読む

クリニックでの薄毛治療

笑顔の男の人

AGA治療をしている所には、皮膚科と専門クリニックの二種類があります。皮膚科で効果がなかった人にはAGA専門クリニックがお勧めです。AGA治療だけをしているクリニックで、ひとりひとりに合った高度な治療メニューを提案してくれます。

この記事を読む

AGAになったら

悩む男性

男性ホルモンでなりやすい薄毛のことをAGAと言います。まだ症状が進んでいない段階なら、シャンプーや育毛剤などでケアをするのがお勧めです。それでも効果がないなら病院でAGA治療をするという選択肢もあります。

この記事を読む

抜け毛対策のシャンプー

洗髪

頭皮環境を正常にする

最近では抜け毛を防ぐ効果が期待できる抜け毛シャンプーがたくさん販売されています。そのため、どういった抜け毛シャンプーを選べば効果的なのか、迷われている方も多いでしょう。抜け毛や薄毛を改善するためには、症状を引き起こしている頭皮環境を改善して健康な状態にする事が第一歩なので、抜け毛シャンプー選びは重要になってきます。洗髪を行う時には、髪の毛や頭皮に負担がかかるので、髪の毛や頭皮に負担の少ないアミノ酸系洗浄剤が使われている抜け毛シャンプーが良いです。市販の強い洗浄成分で作られたシャンプーを使われている方は、髪や頭皮に優しい成分のシャンプーへ切り替えた方が良いでしょう。また、薄毛が気になる方は育毛剤との併用が効果的ですが、人により効果が変わってくるので、抜け毛シャンプーや育毛剤を選ぶ時は低価格のお試しセットから始めたりする方が良いかもしれません。抜け毛シャンプーを使用する時はよく泡立てた状態で、髪ではなく頭皮につけて爪を立てずに優しく包むように洗うのがポイントです。シャンプー剤が残ったままだと頭皮に負担になるので、すすぎは十分に行うように気を付けた方が良いですし、忙しい時間帯の朝シャンプーは控えた方が良いでしょう。

シャンプーが原因に

髪の毛はおおよそ100本程度は1日に抜けるものであり、1度のシャンプーで40本前後は抜けると言われているので、この程度の抜け毛の本数であれば気にする必要はありませんが、それ以上に抜け毛が目立つという人は抜け毛・薄毛対策を講じる必要があるでしょう。抜け毛は遺伝などが原因となるAGAであったり、食生活や生活習慣、ストレスなどが原因となる体内から発生する場合があります。一方で、体の外側では抜け毛が気になってシャンプーを控えすぎることや過剰にするなどといった行為も原因となります。日々、髪毛や頭皮の清潔さを保つのはもちろんですが、頭皮を健康な状態に保つためには適度な皮脂が必要です。そのため、必要な皮脂分も洗い流してしまわないように抜け毛シャンプーに切り替えるのが効果的です。また、女性の場合は頭皮の皮脂の量が男性の約半分などとも言われていますから、皮脂を洗い流しすぎず汚れをしっかり取り除く抜け毛シャンプー選びが重要になります。