3人の男性

抜け毛シャンプーで髪の悩みを改善|健康な頭皮を守るガーディアン

クリニックでの薄毛治療

笑顔の男の人

自分にあった治療ができる

薄毛の悩みは発毛治療をしている皮膚科クリニックやAGA専門クリニックなどで相談できます。基本的に皮膚科クリニックは初心者向けで、AGAの専門クリニックは上級者向けです。皮膚科ではプロペシア錠の処方がメインです。専門的な治療がない分、安い医療費でAGA治療ができます。発毛よりも「抜け毛予防」を目的とした治療ができます。AGAの専門クリニックになると、「発毛」を目的とした沢山のAGA治療メニューがあります。いろいろなメニューを組み合わせて、ひとりひとりの薄毛の症状に合った治療をしてくれるのが専門クリニックの特徴です。皮膚科を利用しても思うような効果がなかった人、薄毛がかなり進行している人に人気です。

効果がある治療メニュー

クリニックでのAGA治療は保険が効かない医療行為です。主に「内服薬」と「外用薬治」の投与が中心で、薄毛にならないようにするための生活習慣のアドバイスや、治療中のメンタルケアなどもあります。内服薬ではプロペシア錠、外用薬ではミノキシジルローションが定番です。プロペシアはAGA治療に欠かせない飲み薬で、男性ホルモンを抑制して抜け毛を防ぐ効果があります。ミノキシジルローションは血管を拡張して血流を増加させる薬です。頭皮につけると血行が良くなり、栄養が毛根にしみこんで発毛が促進されます。プロペシアやミノキシジルを頭皮に注射器で投与する育毛メソセラピー治療や、自分の細胞を移植する自毛植毛などもあります。